成功するビジネスコーチの専門家とあなたが彼らを必要とする理由

成功するビジネスコーチの専門家とあなたが彼らを必要とする理由

コーチングは、ビジネス環境では一般的な言葉になりつつあります。 多くの定義は、この用語をメンターシップと交換します。 などの専門家 メリッサ・バウナイト、コーチングを知識と経験の本物の交換にリンクし、それが人を完全な表現に押し上げます。 スポーツから借りた用語として、コーチがすべてのステップでアスリートを連れて行くと推測することができます。 戦術、挑戦、ハードル、パーソナルケア、そして勝利を学ぶ。 事業を営む人は、仕事と生活のバランスについて現実的な意見を述べる、外部の視点でうまくいくでしょう。 このメンターは個人的なアプローチを取り、ビジネスオーナーに彼らが彼らの企業で充実感と重要性を見つける方法についてアドバイスします。 したがって、ビジネスコーチングは、ビジネスの成功に取り組んでいる間、マネージャーまたは起業家とプロのコーチの間の協調的かつ戦略的な関与です。 

事業を始めるとき、彼らはビジョンを設計しますが、ビジョンを個人的な価値観と一致させることを指導する誰かがいることはより有益になります。 ビジネスコーチは、ビジネススキルの根本的かつ個人的な理解のためのパートナーとなる介入者および架け橋です。 彼らは、目標設定、説明責任、予測などのビジネス関連の問題についてアドバイスします。 彼らは、ビジネス環境とそのパフォーマンスへの影響を調べます。 彼らは正しい態度をとるために、個々の行動特性と主観的な経験を変える必要があります。 内省、創造性、批判的な視点は、ビジネスコーチがクライアントに潜在能力を最大化する力を与えるためにもたらすスキルの一部です。 起業家はより優れたリーダーシップスキルを習得し、信頼やその他の能力スキルを構築するため、内面の成長はビジネスを直接後押しします。 したがって、コーチングはXNUMX回限りの機会を超えており、マネージャーの完全なツールキットを教え込みます。 

マネージャーや起業家は、目標を達成するためのペースと情熱を決定するため、成長の重要性を知っています。 彼らの目標が個人の夢や計画に結びつかない場合、彼らは成長したいという燃えるような欲求を欠くでしょう。 したがって、コーチは、関連性と優先順位の観点から目的と目標を再調整するために介入します。 コーチは、ロードマップを作成し、目標に見通しを立てるために、所有者との合意に基づいて定期的に介入および監視します。 今日適用できるスキルは次の瞬間に冗長になる可能性があるため、ビジネスコーチングは絶えず変化する環境で不可欠なパッケージです。 したがって、長年の経験を持つマネージャーは、自分の能力を磨き、磨く必要があります。 彼らの職場も多様な環境であり、マネージャーは包括的な環境を作る必要があります。 彼らは、リモートワーク、フレキシタイム、およびシニアと若い従業員がすべて会社に利益をもたらすためにどのように適合することができるかについてのガイダンスを必要としています。 たとえば、より大規模な作業コホートにはミレニアル世代がおり、そのようなカテゴリは、同僚、親、さらにはソーシャルメディアからの絶え間ないフィードバックとコミュニケーションの環境で成長しました。 したがって、マネージャーが彼らを引き付けたり保持したりしようとする場合、彼らは対話したり、絶えずフィードバックを与えたりできるマネージャーを必要としています。 運用レベルでは、テクノロジーの急速な進化により、変化が発生する前にそれを発見するための専門知識が求められます。 マネージャーには、機会の指標を強調するコーチが必要です。 コーチングを受け入れることは、 成長の考え方、前向きな変化につながります。 そのような個人は、新しいアイデア、知識、洞察に心を開くため、変化が改善と相関していることを知っています。 彼らは柔軟性があり、フィードバックを高く評価し、常に仮定に挑戦します。

ビジネスコーチを取得するには、その分野の専門家の徹底的な評価が必要です。 それはビジネスを修正するアドバイザーやコンサルタントを雇うことではありません。 多くの人々がこの分野にいて、ビジネスコーチであると主張していますが、認定と信頼性が不十分です。 トレーニングの質、方法論、およびビジネスアプローチに基づいて、アプローチする適切な人物について直接的な答えを出すことは困難です。 ただし、をクリックする人を探します 個人的な関与レベル。 彼らはサクセスストーリーの証言と信頼できるパートナーシップの観点からの彼らの独自性の証拠を持っているべきです。 彼らはどのように方向性を設定し、フィードバックを共有し、ツールを利用し、責任を持ち続けますか? コーチは、信頼できる人物であり、自主的な目標の実施を奨励する人物でなければなりません。 彼らは、ビジネスのニーズを理解しているリスナーであり、賢く、パートナーです。 コーチは次のステップを明確にし、結果を待つため、コーチングには忍耐が必要です。 彼らの好奇心は、ビジネスの問題点を特定するのに役立つため、勇気と一致する必要があります。 コーチは、尋ねるべき文脈上の質問を知っており、正直なフィードバックを与える勇気があります。 事業主は真実に対する権利を持っており、それは彼らが次の行動について考えるのを助けます。 上記の資質を融合させたコーチは、企業がそのビジョンを実行する際の安定性の達成を可能にします。 

タルトゥ大学MS
睡眠スペシャリスト

習得した学術的および専門的な経験を使用して、精神的健康についてさまざまな不満を持っている患者にアドバイスします-気分の落ち込み、神経質、エネルギーと興味の欠如、睡眠障害、パニック発作、強迫観念と不安、集中力の低下、ストレス。 暇なときは、絵を描いたり、ビーチを散歩したりするのが大好きです。 私の最近のこだわりのXNUMXつは、不安な心を落ち着かせる素晴らしい活動である数独です。

ビジネスニュースからの最新情報